二度と住みたくない街ランキング【全国版】TOP5を紹介します!

生活
スポンサーリンク

皆さんはここは嫌だな、住みにくそうだなと思う街はありますか?

今回は様々な意見を参考に二度と住みたくない街ランキング全国編をまとめましたのでご紹介します!

スポンサーリンク

【住みたくない地域TOP5の紹介】

1位  那覇市(沖縄県)

海がきれいでちんすこうや独自の文化の食べ物、お酒好きには試してみたい泡盛などが有名な沖縄ですが、

「台風などの自然災害が多い」、「ネットショッピングで送料等の余計な金額がかかる」、「米軍基地の騒音問題」、「船や飛行機等を使わないとどこにも行けない」、「虫が多く年中暑いイメージがある。」など、旅行で行くのはいいが、住むとなると理想とはかけ離れているというてんもありますね。

2位  新宿(東京都)

高層マンションが多く建ち並ぶ新宿ですが、

「毎日がせわしなく24時間動き続けている印象」、「住む場所ではない感じがする」、「治安が悪い」、「物価も高く交通量も多い」など有名な都市だけあって悪いイメージは多いようです。

新宿御苑や、代々木公園などの自然には充実していますが、人口比で考えると、まだまだ足りないようですね。

3位  大阪市(大阪府)

たこ焼きや串カツ、吉本新喜劇のホール等、観光地として有名な大阪ですが、

「建物が密集していて人も多く息苦しそう」、「関西人の気質と関西弁に圧倒されなじめない」、「ごちゃごちゃしている」、「子供がいると交通量や環境があまりよくない」、「不動さん価格が高い」など住む地域によって方言や気質等が違うため、特に関西はノリがいい人ではないと住み続けるのは難しいようです。

4位 釧路市(北海道)

北海道の中でも一番積雪量が少なく、3つの国立・国定公園を有する、海鮮が美味しいことで有名な釧路市ですが、

「どこ行くにも車が必要」、「病院が少ない」、「犯罪が多く治安が悪い」、「寒すぎる」、「雪かきが大変」など雪国ならではのイメージや広いゆえにマイナスなイメージがあるようです。

5位 六本木(東京都)

六本木のシンボルでもある六本木ヒルズ、活気あるエンターテインメントの街、富裕層が多い街として知られている六本木ですが、

「何もかも高い」、「化粧やファッションに気を配らなきゃいけない」、「住むというより仕事をしたり遊ぶところ」など住むにはレベルが高いのかなという印象です。日本最大級の延床面積を持つ国立美術館や、住宅エリアなどを有する六本木駅直結の複合施設である東京ミッドタウンなど魅力の多い街ではあるんですけどね。

【住みたくない都道府県TOP5】

1位 沖縄県

貧困に災害に左翼活動、更に本土人には差別的。

とにかく閉鎖的で、沖縄県民以外の人をさす「ナイチャー」という言葉も存在しています。

平均賃金も安く子供の貧困率はダントツで1位。

観光産業が強い沖縄県!コロナの影響で今後暫く経済的にも厳しい時期が続くのではないでしょうか?

2位 大阪府

民度と治安の悪さは他の追随を許さない。

下品、ガラが悪い、言葉も街も汚い、何をやっているのか意味不明のおじさん方が大量に存在…などきりがない大阪。

貧困率は2位、犯罪発生率は全国でトップ!

住人からは「海外より治安が悪い」「大阪じゃ子供を育てられない」との声も上がっているようです。

ただ、勿論地域によりますので、今後の調査をお待ち下さい!

3位 高知県

貧困にあえぐ陸の孤島。

山に囲まれているため交通の便が最悪。

四国全般道路は狭いのはご存知でしょうが、瀬戸内海側から車で訪れる場合は、四国山地の険しい山間部を通らざるをえない為、緊張感の強いられる運転を強いられます。

雪や台風、大雨などにより高確率で通行止めになる。

洪水等の災害時は取り残されて命の危険に晒されることも多々あるようです。

それでもカツオは安定して美味しいんですけどね。

4位 京都府

数多くの歴史ある仏教寺院、庭園、皇室の宮殿や御所、神社、伝統的な木造家屋でしられています。また、コース形式の献立が特徴の伝統ある懐石や、祇園の芸者も有名です。

排他的な人間が大集合!

プライドが高く排他的でケチという救いようのない住民が多数いらっしゃいます。大学生数日本一位。他は修学旅行生と外国人旅行者だけなので、住むには明らかに不向き。

5位 静岡県

富士山周辺のアクティビティー、伊豆半島の秘湯、ドライブは勿論、ツーリング先としてライダーやサイクリストにも人気の静岡県。

美味しいものもいっぱいありますよね!

金目鯛に、御殿場高原ビールに、浜名湖のうなぎや、やっぱりお茶!

B級グルメの富士宮やきそばなんかもたまりません!

でも、、、大地震がリアルに危険。

南海トラフという活発な地震発生帯が近いため、M9クラスの地震発生の可能性が大です。

死者が最大となる県は静岡県とされているため、住むには不安がつきまといませんね。

【まとめ】

憧れていた街や、住みたいと思っていた街などが

今回調べたことによって、実は「不便」とか「環境や治安があまりよくない」など色々な情報を目にしたり行ったりすることでその街の見方が変わってくるかと思います。皆さんもぜひ色々調べてみてはいかがでしょうか?新たな発見があるかもしれませんからね!