マキタの互換性バッテリー充電器で充電できない!ある方法を試したら充電できた!DC10WD

DIY

マキタの互換性バッテリー充電器を買ってみました。

バッテリー充電器 DC10SA 10.8V~12V 対応

いざ届いて充電してみると赤と緑のランプが交互に点滅して充電できません。

このランプの点滅パターンはバッテリーに異常がある場合につくようです。

やっぱり純正の充電器を買っておけばよかったなぁと後悔しました。

しかしあきらめません。

何度も抜き差しをしていると赤いランプが点灯し充電できるようになりました。

根本的には壊れてないんだなぁと思いいろいろ試行錯誤してみました。

素早く差してみたり、逆にゆっくり差してみたり。

それでもあんまりうまくいかないなぁ思って、ふと机に転がっていた鉛筆で充電器側の端子を擦ってみました。

こんなんでうまくいくかなぁと思って試したところ赤いランプが点灯!

他の互換性バッテリーで試しても1回目の差し込みで赤いランプが点灯し充電開始できました。

アマゾンの販売者にメールで交換返品できますかと連絡していたのですがその必要はなくなりそうです。

もし同じようなことでお悩みの方は鉛筆を試してみてはいかがでしょうか。

コメント