Chromecastがスリープしない問題はスマートソケットで解決!

23インチの液晶モニターにChromeキャストをつけています。
Chromeキャストはスリープしないのでずっと液晶モニターが付いていることになります。
Chromeキャストは便利ですがこの店がちょっと不便に感じていました。

最近、Googleホームを導入したので音声入力でモニターをオフにできたら便利だなと思って調べてみると良い方法がありました。

それはスマートソケットを使う方法です。

液晶モニターのコンセントをスマートソケットにつないで、Googleホームでモニターをオフにしてと言うとスマートソケットのコンセントがオフになりモニターも消えます。
Chromeキャストを使う時は、Googleホームにモニタをオンにしてと言うと液晶モニターがつきます。
これでとっても便利になりました。
これまではクロームキャストがスリープにならないので、ずっと液晶モニターが付いている状態でしたが、音声コマンドでモニターをオンオフできるようになりました。
液晶モニターがずっとついていても、たいした消費電力では無いかもしれませんが、気分的にはとっても良いです。
今回購入したスマートソケットはアマゾンの数量限定タイムセールで購入することができました。
2個セットで1,490円、1個あたり745円で購入することができました。
Google Homeとの連携は若干難しかったですが、ちゃんと認識してくれました。

Chromeキャストがスリープしてくれない問題でお困りの方はぜひお試しください。

スポンサーリンク
記事内広告
記事内広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
記事内広告