初めてのキャッシング!どんな人が利用してるの?

キャッシングはお金を借りる事を意味していますが、キャッシングを行う時にはどこで借りるのが良いのか、キャッシングの方法やローンの種類などを知っておくと便利です。

最近は個人向けのローンとして、カードローンもしくはフリーローンの2種類を用意している銀行や消費者金融が多くなっています。

銀行と言うと審査が厳しいので消費者金融を選ぶケースも多いかと思われますが、銀行の審査は決して厳しいものではなく、返済計画をしっかりと立てた上で申し込みを行えばキャッシングが出来るようになります。

カードローンとフリーローンの違い

カードローンとフリーローンの違いは、まとまったお金を借りる事が出来るのがフリーローン、カードローンは繰り返しお金を借りられるなどの違いがあります。

例えば、50万円のフリーローンを組んだ場合、借入可能額は50万円が最高額、借入回数は1回のみになります。

これに対してカードローンは50万円を借入して全額使い終えても、借金を返済する事で返済額に応じて融資を再び受けられます。

仮に、50万円全額返済すれば、契約を結んだ時と同じ状態に戻るなどの特徴を持っています。

いざという時に役に立つカードローン

カードローンを利用する人の中にはいざと言う時のために申し込みだけをするケースもあります。

カードローンの場合は現金をATMで引き出さなければ返済が発生しないため、急な出費が出た時のための準備として申し込みをする人も少なくありません。

フリーローンの場合は、まとまった現金が必要になった時に利用するケースが多いのが特徴です。

ちなみに、カードローンやフリーローンは保証人や担保が不要であり、お金の使い道も事業資金以外であれば自由に使えるため、旅行に出かける時の資金、引越しの時の費用などで利用される人が多くいます。

また、普段の生活費などでも利用出来るため、月末ピンチを迎えた時などにも便利です。アルバイトやパートの人でも申し込みが出来るカードローンやフリーローンもありますし、専業主婦も家計のやりくりなどで利用したい人も増えているなどからも、専業主婦が利用出来るローンを用意している銀行が多くなっています。

スポンサーリンク
記事内広告
記事内広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
記事内広告