初めてカラコンを使用する前の注意点とは?

かつてはコンタクトというと視力を矯正する目的として使用されるものでしたが、近年ではおしゃれの1つとしてコンタクトを利用する人が少なくありません。

瞳の色を手軽に変化させることができるカラーコンタクト、略してカラコンがすでに定番となっており、洋服を着替えるようにカラコンのおしゃれを楽しんでいます。

また、瞳の色を変化させるだけではなく、瞳そのものの大きさを変化させるカラコンも存在しており、ぱっちりとした大きな瞳を手に入れたいという人たちから高い支持を得ています。

カラコンがおしゃれのアイテムとはいえ、デリケートな瞳に装着させるものであることに変わりはなく、初めてカラコンに挑戦するという人は特に注意が必要だといえます。

まずは、眼科で検診を受けることが大切です。目の状態や角膜の表面の形状など、コンタクトを装着することに適しているかどうかを調べてもらう必要があります。また、度の入ったカラコンを使用する場合は、自分の目の度数をしっかりと確認しておく必要があります。

コンタクトを装着する前は、必ず手を洗って清潔にしておきます。

もしもメイクをする場合は、コンタクトを装着してからメイクをするようにします。

メイク用品の汚れが付いた手でコンタクトに触れてしまうと、その汚れが原因で角膜炎などの目の病気を引き起こす可能性が考えられるからです。

また、長い爪ではコンタクトを傷付けて破損させてしまう恐れがあるため、コンタクトの着脱時には注意を払う必要があります。

また、コンタクトを洗浄する際は、必ず専用の洗浄液を使用しなければなりません。

カラコンの水道水での洗浄は危険!?

水道水で洗浄しているという人もいるようですが、水道水にはアカントアメーバという微生物が含まれている場合があり、目の角膜に悪い影響を与える危険性があります。

初めてのカラコンでは危険性を理解していない可能性がありますが、正しいケア方法を理解していないと取り返しのつかない事態を引き起こす恐れがあります。

スポンサーリンク
記事内広告
記事内広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
記事内広告